毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

勉強・宿題 夏休み

夏休みの自由研究!小学生にお勧めのテーマは?子供を持つ保護者必見!

投稿日:2018年5月9日 更新日:

お子さんの夏休みの自由研究は終わりましたか?
問題を解けば終わる宿題と違って自由研究は、
なかなか手につかず夏休みの最後に焦りだす!
というのも夏の風物詩の一つです。
そしてこれは小学生の子供を持つ保護者の
最大の悩みでもあります。

スポンサーリンク
  

夏休みの自由研究に悩む小学生

夏休みの自由研究に悩む小学生はとても多いです。
この原因は夏休みの国語や算数の宿題は
「この問題を解きましょう。」
「この漢字を十回書きましょう。」
「本を読んで感想文を書きましょう。」
というように
スタート(問題、漢字、本)

ゴール(解く、十回書く、感想文を書く)
が“はっきりと”していることに対して
夏休みの自由研究は
「気になることをテーマにして自由に研究で取り組みましょう。」
というように
スタート(気になるテーマ???)

ゴール(自由に研究に取り組む???)
も“あいまいに”なっているからです。

なので小学生のお子さんが自由研究に悩んでいたら
保護者の皆さんはお子さんと一緒にスタートとゴールを
考えてあげてください。

と言っても、保護者の皆さんも
「自由研究なんていつ以来・・・もう思い出せない」
なんてこともあると思います。
なので次におすすめの自由研究のテーマを紹介していきます。

夏休みの自由研究におすすめのテーマを紹介

ここでは夏休みの自由研究におすすめするテーマ
紹介していきます。

自由研究テーマは色々ありますが、
工作系、実験系、観察系、体験系
の4種類に分けられます。
お子さんの興味のある分野で考えてあげると、
宿題もはかどると思いますので、参考にしてください。

<工作系>
・ろうそく作り
沸騰したお湯の上にボウルを置いて割ったろうを溶かす。
ろうそく用糸(タコ糸で代用可)を溶かしたろうに浸して染み込ませる。
糸に染み込んだら割ってない割りばしに挟んで、紙コップの中に垂らす。
(割りばしは紙コップの上に置く)
溶かしていたろうを紙コップに流し込む。
紙コップを切り取れば完成。

下記サイトに綺麗なキャンドルの作り方が載ってます。
https://camphack.nap-camp.com/1488

・貯金箱作り
アルミのお菓子缶やペットボトル等にコインサイズの穴を空ける。
これで最低限の貯金箱の形は出来ます。
ただこれだけだと寂しいので飾りや工夫を足す必要があります。

下記サイトに色々な手作り貯金箱の作り方が載っています。
https://matomeno-sato.net/archives/3408

・本棚作り
ちょっと難易度が高いですが、小学校の図工の時間に
のこぎりやカナヅチと釘を使ったことがあるならば
作ることが出来るでしょう。
ただし、保護者の皆さんも手助けしてあげる方が良いです。
すのこを使うと棚の横板を載せるの部分が最初からついているので
工作よりもデザインを楽しむことが出来ます。

下記サイトは手作り本棚や小物棚を紹介しているサイトです。
https://pinky-media.jp/I0016800

<実験系>
・果物や野菜などの色の変化を記録してみる
果物や野菜は切った後に置いておくと切った部分から変色していきます。
これを包丁で切った場合と手でちぎる場合で、色の変化時間を見ていきます。
冷蔵庫、常温、水につけておいた場合など条件を変えて試すと
自由研究っぽくなります。
また変色した色、時間の違いはなぜなのか調べてまとめれば
レポートをまとめることが出来ます。

・身近な物を電池にしてみる
果物電池を作ってみると
理科の教科書にも載っているもので、実験を学校でやっている
お子さんもいると思います。
下記サイトを参照してみてください。

東北電力の果物電池の作り方
https://www.tohoku-epco.co.jp/kids/adv05_01.html
NHKの身近なものを使った電池の動画
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005300170_00000

また銅板、アルミ板なんてどこに売っているの?
と思う方は、ホームセンター売っている銅釘、アルミ釘で代用できます。
豆電球などで光の強さを観察したり、光の強さの違いを
調べてまとめてみると良いでしょう。

・ソーラーパワーで水を沸騰や卵焼きを作る
ソーラークッカーというものがあります。
太陽光を一か所に集めて熱を発生させて、水の沸騰や
卵焼きを作ることが出来ます。
自作するには少し難しいですが、キャンプ感覚で
お子さんと一緒になって楽しみながら作ってみると
自由研究もはかどると思います。
ただこちらは保管に注意してください。
虫眼鏡で太陽光を集めて火事になる事件もあるくらいなので
作った後の保管場所は日の当たらない倉庫や
大きい段ボールにしまうなどをするようにしましょう。。

スポンサーリンク

ソーラークッカーを作ってみた方のサイトがありますので
参考にしてください。
https://kurashi-no.jp/I0009410

・割れにくいシャボン玉作り
テレビ番組でもよくやっていますが、割れにくいシャボン玉作りも
自由研究になります。
下記サイトに割れにくいシャボン液の作り方が紹介されています。
http://tomboykosodate.com/archives/831.html
https://trend-town.info/archives/1130.html

市販のシャボン液、石鹸水、割れにくい手作りシャボン液等、
色々なシャボン玉を作って割れる時間を比較してみると
自由研究になります。

<観察系>
・星や月の観察
日にち、時間、方角を記録して星座と照らし合わせてみましょう。
5日間毎に同じ時間で星座が見える方角を記録して方角の違いを
記録していきましょう。
また月の満ち欠けを毎日記録してみるのも自由研究になります。

・飼育観察
金魚、メダカなどを飼って飼育日記をつける。
金魚やメダカはペットショップなどで買うことことが出来ます。
夏祭りがある地域ではメダカすくいや金魚すくいなどでも
手に入れることが出来ます。
水槽セットや餌、水草、水槽用の石など色々揃える必要があり、
水槽の掃除なども定期的に行う必要もありますが、
飼育日記をつければ自由研究として出せます。
時間帯による毎日の様子、食べたエサ、大きさ、水草の減り具合など
しっかりと観察日記をつけましょう。

また生物は苦手、という人は朝顔の飼育をしてみましょう。
毎日の水の量と何cm成長したか、天気と温度などを
記録すれば観察系のの自由研究となります。

切羽詰まっている!という人はもやしの栽培でも大丈夫です。
もやしは豆の種類によって3日~7日間で育つので

もやしの育て方は下記サイトを参考にしてみると良いでしょう。
http://www.mercator.co.jp/tsuda_club/special/moyashi/
http://moyashiken.com/page/tsukurou/02_tsukurikata.html

稀に炒った豆を使ってしまって、芽が出ないと悩む人もいるようです。
もやし用の豆をホームセンターで探して買いましょう。
また日光が当たるともやしではなく葉っぱがついてしまいます。
くらい場所などを用意しましょう。

・水生物、細胞観察
顕微鏡を用意して、川、池、海、水たまり、田んぼの水を
採取して顕微鏡で観察してみよう。
但し顕微鏡の用意は3,000円~6,000円程度かかります。
学校の先生にお話ししてお願いをすれば、学校に行って
備品つかうことが出来るかもしれません。(持ち出しは禁止)

また自分の口の中、皮膚、爪、髪の毛などをとって表面や細胞の観察をして
スケッチしてみるのも良いと思います。

・虫観察
付近の公園や河川敷など一か所決めて虫を探し写真を撮り、
図鑑で種類を調べてみましょう。
その公園や河川敷限定の虫図鑑を作れば、立派な自由研究です。

<体験系>
・旅行体験記
家族旅行や日帰りサイクリングなど、体験したことを
体験記として書いて、自作MAPなどを作ると自由研究に出来ます。
ただの日記にならないように、お店の名前や売っているもの、
街の様子や移動時間など細かく記録する必要がありますが、
保護者の皆さんが、携帯電話で都度写真を撮れば
旅行記らしい写真と同時に日時も記録できるので、おすすめです。

また旅行の計画~旅行中の出来事~帰ってきた時の感想なども
交えるとただのレポートにならずに体験記として書くことが出来ます。

・科学館などの体験
近所の公営科学館や民間企業でやっている工場見学、科学体験などに
参加して、レポートにすれば自由研究です。
民間企業の場合には、自由研究にしたいということを言えば、
撮っていい写真を教えてくれたり、資料をもらえたりします。

私がおすすめはここに記載したようなものです。
「参考にしてみる!」「そのまま使う!」
どちらでも大丈夫です。
お子さんが悩んでいるときにはアドバイスをしてみてください。

夏休みの自由研究は子供が悩んでいたらアドバイスを

自由研究のテーマについては先ほどの挙げた内容で
お子さんに教えてあげることが出来ると思います。

でもちょっと待ってください!

自由研究はお子さんが主体で“気になること”を“実践”する、
という宿題です。

いきなり「このテーマでやって、最後はこうまとめればいいよ」
なんて教えてしまったら勉強にはなりません。

「気になることはないかな?」
「作ってみたいものはないかな?」
「不思議なことはないかな?」
といったような質問から考えさせてあげてください。
そして最後は誘導してあげるとよいと思います。

子供っていうのは、
「プロじゃないと何もできないんだ!」
という考えを持っていたりします。

調べれば出来るよ!やってみよう!
という気持ちで応援してあげてください。

スポンサーリンク

-勉強・宿題, 夏休み
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

読書感想文に悩む小学生の両親は構成や書き方のアドバイスを!

お子さんは宿題で出された読書感想文をもう書きましたか? 読書感想文は宿題の中でも難しい部類に入ります。 読書が好き嫌いに関わらず、読書感想文の書き方が分からない そう思っているお子さんは世の中にたくさ …

夏休み小学生が喜ぶお出かけスポットとは?日帰り遊びや旅行の提案

子供が夏休みになると毎日の学校が無くなって、 家で過ごす時間が長くなります。 毎日暇そうにしている小学生のお子さんはいませんか? スポンサーリンク そういうお子さんは夏休みが終わるころになると 「楽し …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。