毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

旅行・観光・遊び 食べ物・グルメ

バーべキュー初心者の幹事必見!おすすめの場所選びや簡単に楽しむために

投稿日:2018年5月29日 更新日:

夏といえば晴れ空の下でバーベキュー!
友達同士で開催しよう、という流れになったけど、
経験無いのに幹事になってしまった・・・
そんな初心者幹事さんへアドバイスをします!

スポンサーリンク
  

バーベキュー初心者の幹事が抑えるべきポイント!

バーベキューの幹事の仕事は

<当日までに行うこと>
・LINEグループ作成
・日程選び
・道具の確保
・場所選び
・予算決め
・参加メンバーへの連絡
<当日行うこと>
・お金の清算

となっています。

~LINEグループ作成~
まずはみんなへの連絡手段としてLINEのグループを作成しましょう。
メンバーへの相談や決定事項を共有できます。

~日程選び~
日程は参加メンバーの都合の良い日を聞いて決めましょう。
その際に候補日は3個決めておくとスムーズな場所選びが出来ます。

~道具の確保~
道具の確保は
・個人で持っている、購入するものを使う
・レンタルする
の2つの方法があります。

個人でメンバーの誰かが持っていたり、購入予定があれば
是非それを使いましょう。
誰も持っていない、購入予定もないという時には
道具をレンタルすると良いでしょう。

バーベキュー道具レンタル例
https://www.bbq-park.com/

またキャンプ場ではバーベキュー道具のレンタルを
行っていることが多いので、キャンプ場でのバーベキューであれば
場所選びをするだけで道具の悩みがなくなります。

~場所選び~
移動手段で変わりますが、
・バーベキュー可能な近場の公園
・バーベキュー可能なビーチ
・キャンプ場
が定番でしょう。

近場の公園は集合は簡単ですが、車を持っていないと
道具や食材などの持ち運びがとても大変です。
その際には上で例を紹介した道具のレンタルで
公園まで届けて貰うのがベストです。

また最近ではバーベキュー広場のある公園では、
道具の貸し出しも行っているところもあります。
よく調べてみると楽にバーベキューを行うことが出来ます。

ビーチやキャンプ場であると、移動には車が必須となります。
その代わりに道具の持ち運びについては車に乗っていることが
前提のためあまり考えなくて済むでしょう。

バーベキューを行う場所は公園、ビーチ、キャンプ場問わず
予約が必要な場所が多くなっています。
必ずホームページや電話などで確認を行ってください。

~予算決め~
予算についてはピンからキリまでありますが、
一人当たりの相場は、
食材:1500円~2500円
飲物:300円~1500円(お酒を買う場合には高くなります)
道具:1500円~4000円(レンタルの場合)
場所:0円~2000円(日帰り)
雑費:100円~300円
となっています。

まずは場所選びと道具の確保をしてから
その他の金額については決めていきましょう。

道具を持っていない場合には6000円前後
道具を持っている場合には3000円前後
で決めると良いと思います。

~参加メンバーへの連絡~
ここまで決めたら、参加メンバーへLINEで連絡をしましょう。
日時、集合場所、予算
最低限この3つを連絡すれば当日に

~お金の清算~
当日はバーベキューが始まる前に
お金の清算を行っておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

急用で誰かが途中で抜けたり、楽しすぎて忘れたり
それで後で徴収は面倒だと思います。

またバーベキューでは手が汚れていきます。
汚れた手でバッグ、財布を漁ったりすると
あまりいい気持ちはしません。

ワンポイントアドバイスとしては
お金を出す人は一人に決めて、レシートをまとめると
清算をしやすくなります。

バーベキュー初心者の場所選びポイント!

バーベキュー初心者におすすめな場所選びポイントとして

・コンビニ、スーパー、ホームセンターなどが近くにある
・キャンプ場の場合には、売店などがある
・穴場より有名どころ(分からないことを周りの人に聞けるため)
・トイレ、水場が管理されていてきれいな場所
・日陰が確保できる、涼める施設が近くにある場所
・病院がある程度の距離にある場所

があります。

初心者だとちょっとした困りごとから大きな怪我などの想定が
出来ないと思います。

道具の準備不足だったら?
食材や飲み物が少なかったら?
もし蜂にさされたら?
やけどしたら?

基本的な考え方として、
“最悪何かあっても対処できる場所”
を選んでいきましょう。

バーベキュー初心者でも簡単に楽しむためには?

簡単に楽しむためにと書きましたが、
バーベキューはそれほど難しくありません。
ですが、自分で難易度を上げてしまうポイントもあります。
なので初心者がつまずき易いポイントを紹介します。

・炭の火おこしに時間がかかる
初心者が最初に困るのが炭の火起こしです。
うちわで頑張って風を送ってもなかなか火はつきません。
でも簡単な火起こし方法があります。

「ためしてガッテン」へ出演した西岡謙一の西岡流着火法 BBQ バーベキュー編

防災サバイバル講座「西岡式」炭への着火は驚きの2分!!

初心者でもこれを覚えれば簡単に火を起こせます。
当日に忘れても、動画を再生しながら実践してみて下さい。

・バーベキュー開催時間の決定
バーベキューは午前中(お昼前)に集まって開催しましょう。

お酒を飲みながらバーベキューをしたいから夜にしよう!
とするとなかなか雰囲気もあるものですが、
片付けのことを考えた場合には設備の整った場所ならともかく
真っ暗中、ゴミ回収や網の洗い、道具の解体などを行うのは大変です。

・平なスペースを確保する
屋外で行うので、地面が凸凹している場合が多いです。
紙コップや焼き肉のたれを入れる器、食材を入れているボウルなど
倒れてしまう可能性が大です。

なので折り畳み机や硬めの段ボールなどを用意して
平になる場所を確保しましょう。

・食材を買いすぎてしまう
食材を買いすぎてしまって、困った!なんてことは
初心者にありがちなことです。
食材の量については、普段の食事+αで考えましょう。

最後に

バーベキューをやったことのない人は
「面倒くさそう」
「何を準備すればいいか分からない」
と思うかもしれませんが、
一回やればまたやりたい!と思えるほど楽しいです。

初心者でも怖気つかず軽いノリでやってみましょう!

スポンサーリンク

-旅行・観光・遊び, 食べ物・グルメ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

飛行機の国内線に乗るとき荷物でダメなものは?手荷物やお土産の場合は?

格安航空会社により国内旅行が 手軽に出来る時代にはなりました。 旅行は折角だから遠い場所にしよう! 今年は北海道に行こう! 沖縄の海に行ってみたい! 折角だから楽しい旅行を計画したいですね。 でも飛行 …

子供を連れた海水浴で心得ておきたい熱中症対策3つ!

夏と言えば海。夏休みの思い出作りに、子供を連れて海水浴へ行く家庭も多いのではないでしょうか? そんな海水浴で気をつけたいのが熱中症です。 「海に入っていれば大丈夫」と思っていませんか?実は海の中でも汗 …

車中泊の場所なら道の駅やSA/PA!コンビニやコインパーキングは?

運転中に眠くなったら仮眠を取る。 というのは、運転免許を持っている人ならば 知っている常識です。 ですが車中泊では短時間の仮眠ではなく6~8時間の睡眠となります。 仮眠であれば路肩やコンビニの駐車場で …

大分市から車で日帰りコスモス園のおすすめ3選!【2018年秋】

秋の観光スポットの定番の一つがコスモス園です。 道端に咲くコスモスも綺麗ですが、どうせなら一面に咲くコスモスを見たくないですか? 今回は大分市から車で日帰りで見に行けるコスモス園のおすすめを3つ紹介し …

車中泊での注意事項は何?トラブルを防ぐ対策や寝ているときの防犯

車中泊初心者はもちろん、車中泊に慣れた人でも 車中泊での注意するべきことはたくさんあります。 車中泊中にまだこれといったトラブルに合っていないよ という人は、これからも安全でトラブルのない車中泊旅行を …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。