毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

お盆 季節行事・イベント

お盆の手土産におすすめなものは?食べ物以外のものや通販のイチオシ

投稿日:2018年6月6日 更新日:

お盆の帰省には、手土産を持参するのがマナーです。
でも手土産といっても何を買って持っていけば・・・
と悩んでしまいますよね?
なので手土産におすすめするものを紹介していきます。

スポンサーリンク
  

お盆の手土産におすすめ!

手土産として持っていくものは、
住んでいる場所の銘菓が良いでしょう。
電車や新幹線で帰省する人は、駅で
自家用車で帰る人は、道の駅やサービスエリアで
売っていますので簡単に買うことが出来ます。
買う商品は有名なものを買うのが一般的です。
有名なものや人気のものは下記サイトで調べられます。

じゃらん.net お土産ガイド
じゃらん.net お土産ガイド

また
「○○(地名) 銘菓」
で検索するとご当地のお土産として有名なものが分かります。
例として
「札幌 + 銘菓」

「仙台 + 銘菓」

「東京 + 銘菓」

「名古屋 + 銘菓」

「大阪 + 銘菓」

「博多 + 銘菓」

またそのほかに無難なものとしては、ギフト品です。
スーパーやデパートで買えば、包装もできます。
ギフト品のおすすめとしては、

・焼き菓子
 (バウムクーヘン、カステラなどで個包装されているもの)
・和菓子
 (水ようかんやお饅頭などで個包装されているもの)
・高級海苔
・フルーツ系の缶ジュース詰め合わせ
・フルーツゼリー詰め合わせ
・ふりかけ
・お茶葉
・梨などのフルーツ
・おかきや煎餅の詰め合わせ
・落雁(お花などの形の干し菓子)

こういったギフト品は、賞味期限も長いため、
相手側も早く消費しなくては!と焦らなくても良いため
気を遣わせない品物です。
またお盆の手土産はお供え物として仏壇にあげた後、
そのままお茶菓子などで使われることもありますので
個包装されているものがベストです。

スポンサーリンク

ちなみにお中元などで送られるサラダオイルセットなどは、不適です。
お中元は、普段の生活用品でも良いですが、
お盆の手土産は、仏様にお供えをするものとしての意味もあるからです。

手土産には変わり種を持っていきたい!
と思う人もいるかもしれませんが、
そういったものは、お盆以外の帰省の時に持っていきましょう。

お盆の手土産は食べ物以外でもOK

食べ物は好き嫌いなどもあり、持っていくのが怖い。
という人は、食べ物以外のものでも大丈夫です。
食べ物以外ならばお供え物として使えるものを持っていきましょう。

・お線香
・お盆用のフラワーアレンジメント
・お金(御仏前)

などを持っていくと良いです。

こういったものは、お盆に仏壇へお供えする品物としての定番です。
またお線香は、お盆中にはたくさん使用しますので、
多くて困ることはありません。

お盆の手土産を通販でそろえるならコレ!

毎年のことなので手土産がマンネリになってきている・・・
なんて悩んでいる人!
毎年といっても1年に1回のことなので特に気にすることもないのですが、
それでもいつもとは違うものを持っていきたいなら
通販で有名なお菓子などを取り寄せましょう。

京都・六角 蕪村庵 「あられ彩々 蕪村春秋」
https://item.rakuten.co.jp/buson-an/c/0000000145/

京菓子處 鼓月 「華」
https://item.rakuten.co.jp/kogetsu/c/0000000103/

名古屋 坂角総本舗 えびせんべい
えびせんべい 坂角総本舖 ゆかり 缶入り22枚

などが人気の商品です。

但し手土産は、住んでいる場所の名産などを持っていくことが一般的です。
なので通販で手土産を用意することに違和感を感じる人もいます。
極端な例ですが、
“沖縄県在住の人が夕張メロンを手土産に帰省してきた。”
なんて違和感バリバリですよね?

なので持っていくときには、

・前に旅行に行ったときに買ったことある。
・友達からもらって食べたことがある。
・最近テレビで話題になったから通販で買ったらおいしかった。

などのように一度食べたことがあり、とてもおいしかったので
是非お勧めしたい!
のような気持ちでお渡ししましょう。

最後に

手土産のおすすめを紹介していきましたが、
相手に迷惑じゃないか?お盆に合っているのか?など
それでも不安だ!というときには、
お近くのデパートの受付やサービスカウンターなどに
聞いてみるのが良いですね。

スポンサーリンク

-お盆, 季節行事・イベント
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴールデンウィークに福岡で子供と思い出を作るおすすめ旅

ゴールデンウィーク直前になって、急に休みが取れることってありますよね。 もうホテルなどの予約がいっぱいで、旅行の予定をなかなか立てられずに困っていませんか? でも大丈夫! スポンサーリンク 福岡県在住 …

敬老の日は何歳から?年齢は?両親にもお祝いって必要?

敬老の日はおじいちゃん、おばあちゃんにお祝いを! とよく言われますが、「おじいちゃん」「おばあちゃん」 っていったい誰のことを言っているのでしょう。 スポンサーリンク 夫、妻の両親にプレゼントを贈った …

会社の忘年会や新年会!余興は何をすればいい?練習期間が短いくて済むものは?

社会人として会社勤めをしていると、忘年会や新年会といったものに出席することも多いでしょう。 そのような時に、余興を任されるということもあるでしょうが、何をしたらいいのかわからないと悩んでいる人もいます …

バレンタインで気になる人にうまくチョコを渡す方法を徹底解説

気になる男性がいる人にとって、バレンタインデーは想いを伝える絶好のイベント! さりげなく本命チョコを渡したいけど、玉砕して気まずくなるのは不安だし、かといって全く気持ちが伝わらないのは避けたいところで …

楽しく節分を体験できる!保育園で子供に人気のゲームを紹介

保育園では子供達に様々な季節行事を体験してもらうことも大切な保育の一つですよね。 堅苦しくならずに楽しんで節分を学んでもらうためには、ゲームを通して遊びながら体験することがおすすめです。 スポンサーリ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。