毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

健康・美容・運動

足の臭い気になる時の対策は?短期的な消し方や長期的に抑える方法!

投稿日:

靴を脱いだら臭い!
足に鼻を近づけていないのに漂ってくる足の臭い。
人の家に訪問したり、座敷の店で外食をしたりと靴を脱ぐシーンで
気になってきますよね?
そんなときの対策を紹介します。

スポンサーリンク
  

足の臭いが気になるときにとりあえず実行する対策

今日この後、靴を脱ぐ機会がある!

そんなあなたが、今すぐ足の臭いを何とかしたい!というならば
スーパー、薬局、100円ショップ、コンビニなどで
爽快系汗拭きシート、靴下、靴の中敷き
の3つを購入してください。
そしてトイレなどに行って

・靴下を脱いで足をアルコールペーパーで拭く。
・買ってきた靴下に履き替える。
・中敷きを新しいもの取り替える。

を実行してください。

これらは靴を脱ぐ直前の場所で行うのがベストです。

足の臭いの短期的な消し方は?

足の臭いは、足で増殖した雑菌が原因です。
この雑菌を殺菌してしまえば臭いは消えます。

雑菌が繁殖し殺菌が必要な箇所は

・足
・靴下(ストッキング)
・靴

の3つです。

<足の殺菌>
足の殺菌は最初に紹介したように、
爽快系汗拭きペーパーで拭くと殺菌出来ます。

でも一番良いのは、身体を洗うときに
しっかりと足の殺菌することです。

ボディソープや石鹸は洗浄力はありますが、
殺菌力は弱いことがあります。

殺能力の高いものを使用して、
足のにおいケアをしましょう。

足の殺菌には次の二つがありますので、
自分の生活に合ったもので選んでください。

・殺菌力の強い石鹸を使って殺菌する。
薬局に足の臭いに特化した石鹸が売られているので、
それを使用しましょう。
分からない場合には、逆性石鹸や渋柿石鹸を探してみてください。

・足浴で殺菌する。
足浴は洗面器に40℃前後のお湯と殺菌成分があるものを入れて
10分~15分程度行ってください。
お酢⇒コップ半分を入れる。
重曹⇒大さじ2~3杯を入れる。
ミョウバン水⇒原液を50~100ccを入れる。

足浴が終わったら水で洗い流してから、
いつものように体を洗いましょう。

<靴下(ストッキング)の殺菌>
足の雑菌は靴下やストッキングにも移ってしまいます。
・洗濯機で洗濯しても臭いが落ちない。
・履いてすぐに臭くなる。
という場合には、殺菌が出来ていません。

酸素系漂白剤、重曹、ミョウバン水などを薄めたお湯に
30分~40分漬け置きしてから洗濯しましょう。

また洗濯する際に勘違いしがちなことは洗剤の量です。
洗剤を多めにすればよく洗えると勘違いしがちです。

洗剤の規定量は一番パフォーマンスが出せる量です。
少なくても多くても効果が薄まりますので、規定量を
しっかりと守りましょう。

<靴の殺菌>
靴も靴下やストッキングと同じように雑菌が移ります。
なので靴も殺菌を意識して洗いましょう。

靴も洗う際にも靴下ど同様に酸素系漂白剤、重曹、
ミョウバン水などで漬け置き洗いを行ってください。

靴を洗う手順
⇒30~40分漬け置き
⇒たっぷりの水やお湯で洗い流し
⇒タオルで水気をしっかりと拭き取る
⇒扇風機の前で靴の口に風が通るように乾かす

殺菌してもごくわずかに雑菌は残ります。
乾燥をしっかりと行わないとまた臭い靴に戻りますので、
必ず風通しを良くして乾燥させましょう。

また靴の中敷きも同じように洗ってください。
乾かす際には中敷きを取り外して
別々に乾燥させると良いでしょう。

足の臭いを長期的に抑える方法

足の臭いを消す方法は紹介してきましたが、
もともと臭いが強い人は、またすぐに臭くなってきます。

これは体質や習慣を変える臭いを抑えることが出来ます。

臭いの元となるのは雑菌だと先ほど紹介しましたが、
ここでは殺菌ではなく雑菌の増殖を抑える方法を紹介します。

雑菌の増殖の条件として

・雑菌の栄養分がある。
・湿度が高い。
・繁殖しやすい温度である。

の三つがあります。

スポンサーリンク

温度については、
繁殖しやすい温度が15℃~40℃であり、
普通に生活する環境では、この温度を
上回ることも下回ることも少ないので
対策は立てられません。

臭いを抑えていくには、栄養分、湿度の
二つを対策していきましょう。

<雑菌の栄養分がある>
雑菌にとって栄養分となるのは、

・汗に含まれるタンパク質や油脂分
・剥がれ落ちた肌の角質

といったものです。

~汗に含まれるたんぱく質や油脂分~
これは汗を抑える、タンパク質と油脂分を少なくする
の二つの方法で対策していきます。

汗を抑える方法として、

・ストレスを少なくする。
⇒精神的な発汗というものがあります。
急激な緊張で脂汗を掻く、なんていうように
緊張やストレスが溜まると汗を掻いてしまいます。
・足の風通しを良くする。
⇒靴をずっと履いていると蒸れて
汗を掻きやすくなります。
デスクワークの人はスリッパに履き替えるなど
風通しを良くしていきましょう。
・足を温める。
冷え性のひとに多いですが、足先が冷えていると
温めようと血液を多く送ろうとしますが、
足全体としては、急激な体温上昇と勘違いし
汗を掻くようになってしまいます。

~タンパク質や油脂分を少なくする~
タンパク質や油脂分を少なくするには、
食事からの摂取を抑えることが基本です。

動物性タンパク質や油を控えるようにしましょう
霜降り肉⇒赤身肉⇒魚肉⇒大豆
などのように脂が少ないものや植物性タンパク質を多く
食べるようにすればよいです。

また調理方法も
揚げる⇒炒める⇒茹でる⇒蒸す
等のように、調理に使う油を少なく、脂分を落とすように
調理しましょう。

また運動不足や不規則生活などは
身体にしっかりと吸収されずに、
汗として出てくることもあります。

消化に良いものを食べることをすると
更に抑えることが出来ます。

アルコールやたばこも胃腸系を弱らせるので
量を少なくしたり禁煙禁酒するなど控えていきましょう。

肥満の人は、身体に油脂分をため込んでいる状態です。
ダイエットを行っていきましょう。

~剥がれ落ちた肌の角質~
乾燥肌の人には特に多いですが、
お風呂上りに足の裏やかかとの皮がふやけるて剥がれる
という人は、入浴時に角質をしっかりと除去しましょう。

角質は軽石や角質除去クリームで落とした後に
保湿クリームなどを使用して保湿しましょう。

~爪の間の汚れやカス~
先ほど紹介した二つのエサが溜まりやすいのが
爪の間です。

爪は短くカットし、爪の間の汚れは
耳かきなどを使ってしっかりと取りましょう。
(耳かきを使用した後は耳かきをアルコールや
消毒液で消毒しましょう)

<湿度が高い>
靴を履いていると足の汗で湿気が高くなります。

まずは職場でデスクワークの人は靴を脱いで過ごしましょう。
スリッパや夏ようなメッシュな靴などを代わりに履くと良いです。

靴を脱いだ後も空気の流れがないと湿度が高いままです。
息を大きく吸って靴の中に吹き付けるか、
PCの埃除去用のエアースプレーなどを吹き付けて
靴の中の空気を入れ替えましょう。

また毎日同じ靴を履くのは、良くありません。
前日に繁殖した雑菌は夜から朝だけだとまだ減少していません。
2日間は、靴を履かないでおきたいところですので
同じ靴を3足用意して日替わりに履きましょう。

靴を脱いだ時には、早めに乾燥するように、
靴用乾燥剤、丸めた新聞紙、消臭用木炭などを入れておくと
さらに雑菌の増殖を防げます。

靴の中の中敷きの取り換えも必要です。
中敷きと靴の間は空気の流れがあまりないので、
中敷きを消臭系のものに取り換えて使用するか
毎日中敷きまで外して乾燥させるように気を付けましょう。

最後に

足の臭いが自分で気になる時には、
周囲の人もおなじく感じている場合が多いです。

特に臭いの話題はデリケートな話なので
あまり注意してくれる人はいませんが、
自分で気付いた時にはしっかりと対策を立てましょう。

スポンサーリンク

-健康・美容・運動
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

便秘の原因は運動不足!?便秘解消できる運動や体操、マッサージ紹介!

便秘の人に共通して言えることは “あまり運動をしていない” ということです。 スポンサーリンク 便秘で悩んでいるあなたは普段、 あまり身体を動かしてはいないですよねか? スポンサーリンク

日常生活で簡単にできるインフルエンザの予防法

毎年冬になると流行するインフルエンザは、通常の風邪とは違って急に高熱が出るなど症状が重く、かかってしまうと大変ですよね。 スポンサーリンク 小さなお子さんや高齢者は重症化するおそれがあるため、特に注意 …

ダイエットを短期間でしたいなら?不健康だけど痩せる食事制限と運動!

・とにかく短期間で痩せたい! ・1ヵ月で3~5kg痩せたい! そういう方法は一応あります。 不健康、リバウンドしやすい、肌が荒れる、辛い等々 悪いことだらけですが、それでも短期間で 痩せなきゃいけない …

睡眠不足の改善は食生活から!食べる時間からおすすめの食材を紹介!

睡眠不足を食生活で改善しよう! 睡眠不足を感じる人は、とにかく睡眠時間を確保!と躍起になる人が多いと思います。 スポンサーリンク

便秘を解消したいなら食事に注意!食べ物と飲み物で改善を!

お腹が張って痛い、気分が重い、辛くて泣きそう。 そんな便秘で悩んでいるあなた! 毎日の食事に気を付けていますか? スポンサーリンク 「何も考えてなかった!」 「気を付けているつもりだけど解消されない! …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。