毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

七五三 季節行事・イベント

七五三の母親の服装は和装?ワンピースやスーツは?カジュアルな普段着は?

投稿日:2018年7月18日 更新日:

七五三は子供が主役。
子供用の振袖やスーツなど可愛い、カッコいい服装に着飾ります。

そして隣に立つお母さんはやはり服装に気を遣いますよね?

親はどんな服装にすればいいのかな?
和装?スーツ?ワンピース?

あなたはそんな悩みを持っていませんか?

スポンサーリンク
  

七五三で親は服装は?

七五三は“正装”または“準正装”がベストです。
子供の入園式、入学式に着ていくものや、
会社のパーティなどで着ていくもので
想像していただけると良いです。

といっても実際には七五三の服装に決まりはないので、
あまり固く考えなくても大丈夫です。

ただし参拝する神社が礼節を重んじる格式高い神社の場合は、
服装も礼服や和装でないとダメという時もあります。

有名な神社に参拝する予定がある場合には
電話や直接聞いてみるのがよいでしょう。

七五三の時、親は和装?ワンピースやスーツでもいいの?

七五三の親の服装で
「子供が振袖を着るから親も和装じゃなくては!」
と思うも人もいます。
もちろん間違いではないですし、準備が出来るなら望ましいです。

和装をするならば、“訪問着”を着るようにしましょう。

また和装ではなく、スーツやワンピースにも正装のものがあります。

フォーマルスタイルのスーツやワンピースならば
七五三用の服装として十分です。
色は紺色などの落ち着いた色にしましょう。

結婚式用のワンピースなどはパーティスタイルになるので、
七五三用としてはダメです。

また原色に近い色や明るすぎる色の持ち物も控えましょう。

スポンサーリンク

七五三の親の服装をカジュアルな普段着にしたいなら

七五三の時にはフォーマルな服装が良いのですが、
どうしても普段着で行きたい!
というお母さんも中にはいると思います。

特に主役の子供の下に乳児の子供がいる場合には、
フォーマルな服装だとお世話をするのが大変です。

フォーマルな服装ではなく動きやすい服や機能的な服装で
外出をしたいですよね?

最近では礼節よりも子育ての大変な親の気持ちを考えて
「普段着でも良いですよ」
と言ってくれる神社が増えています。

なのでまず神社に電話して聞いてみましょう。

もし普段着でも良いと言ってくれた場合には、
神社に参拝するマナーは守った服装で行きましょう。

身だしなみを整えて清潔感がある服装なら問題ないでしょう。

ダメな例としては
キラキラと光を反射する服装だったり、
露出が多かったり、
シルバーアクセサリーがたくさんついていたり、
原色や色が明るすぎたり、
といった服装です。

観光目的ならあまり言われませんが、
神社への参拝の服装としては控えましょう。

またジャージやよれよれになった服なども
神社の参拝としては不適切になるようですので注意してください。

まとめ

七五三の母親の服装としては

・七五三の服装は“正装”または“準正装”がベスト
・フォーマルな和装、スーツ、ワンピースが良い
・事情があればカジュアルな普段着でも良いが、
 その場合には身だしなみと清潔感のある服装にする
・格式の高い神社では正装が指定される可能性があるため
 実際に聞いてみた方が良い

七五三はお子さんにとって晴れの日です。
しっかりとした服装を決めていきましょう。

スポンサーリンク

-七五三, 季節行事・イベント
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

男性にオススメの一人で過ごすクリスマスの楽しみ方を紹介!

街をイルミネーションが彩り、様々な場所でクリスマスソングを耳にするこの季節、気になるのはクリスマスの過ごし方ですよね? クリスマスだからって恋人や友人と過ごさなければならない決まりはありません! スポ …

義理チョコのお返しに!ホワイトデーを無難で終わらせないプレゼント

会社や学校などで義理チョコをもらう男性も多いでしょう。 チョコをもらって嬉しい反面、ホワイトデーのお返しをどうしよう、と悩んでしまう人も多いです。 義理チョコとはいえ、相手も自分のために選んでくれたは …

男性一人ぼっちのクリスマスを忘れられる有意義な過ごし方とは?

クリスマスは、独り身の方にとっては最も辛いイベントの一つではないでしょうか。 クリスマスが寂しいと感じる理由はもちろん、一緒に過ごしてくれる「彼女」がいないからです。 スポンサーリンク 友人と「ワイワ …

保育園での節分で子供が泣く時はどう対処する?

保育園によってはイベントを大切にしているところも多く、2月3日の節分も例外ではありません。 定番でいえば鬼の面をかぶった先生が子供達から豆を当てられるというものですが、盛り上がるイベントでもあります。 …

子供連れの海水浴を安全に!要チェックな3つの注意点

海水浴と言えば夏恒例のイベント。 初めて本物の海を見ると言うお子さんも多いのでは?一方でお母さん・お父さんからすれば、海での安全について気になることも多いはずです。 子供と海水浴へ行く際には、気を付け …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。