毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

健康・美容・運動

ダイエット方法を見極めろ!「摂取・消費カロリー計算」と「継続」

投稿日:

どんなダイエットでも共通の常識があります。

「テレビでやってたダイエットが全然効果ない!」

「友達は痩せてるのになんで私は痩せないの?」

そんな人はダイエットの常識を理解していません。

毎年のように「ダイエットの新常識!」というのが出ますが、

新常識を実践する前にまずは常識を理解しましょう。

スポンサーリンク
  

ダイエットは摂取カロリー < 消費カロリー

世の中にあるどんなダイエットも

摂取カロリー < 消費カロリー

この方程式で行います。

痩せたという人のダイエット方法は様々です。

ですがこの方程式だけは共通しています。

普段の生活でこの方程式を作り続けたことで痩せたのです。

これこそが痩せた!ダイエット成功した!

という人のダイエット成功の理由です。

現在インターネット、雑誌、テレビなどにはダイエットの情報が溢れかえっています。

例えば下の画像を見てください。

Google検索「ダイエット ビール」

Google検索「ダイエット ポテトチップス」

Google検索「ダイエット 唐揚げ」

デブの元、ダイエットの敵とも呼ばれる

「ポテトチップス」「ビール」「唐揚げ」

がダイエットになる!というようなタイトルのサイトが並んでます。

検索して出てきたサイトの作者が本当にダイエットを成功させたかは分かりません。

ただ一つ言えることは今の世の中は名前さえ付ければ

どんなものでもそれっぽいダイエット方法になるということです。

じゃぁ何が正しいの?どれが本当に痩せるの?

と疑心暗鬼になることでしょう。

でもそこで疑心暗鬼になっては、どんなダイエットでも失敗します。

どんなダイエットでも先ほど言った

摂取カロリー < 消費カロリー

に当てはまっていれば痩せられます。

なのでダイエット方法は最終的に好みで決めましょう。

ポテトチップスでもビールでも唐揚げでも

摂取カロリー < 消費カロリー

を守っていればいいのです。

「不味いダイエット飯じゃなくて、おいしいものを食べたいんだ」

というなら、食事種類は変えずに量を減らすか運動をしましょう。

「胃袋を100%まで満たさないとストレスが溜まる」

というなら、腹持ちの良い低カロリー食品に変えるか運動をしましょう。

「運動するのは大っ嫌い。」

というなら、食事の量を減らすか低カロリー食品を食べましょう。

スポンサーリンク

あなたに合ったダイエット方法というのはあなたが

摂取カロリー < 消費カロリー

気持ちの面でも時間の面でも途中で投げ出さずに最後まで続けることの出来る方法のことです。

ダイエットの成功例や体験談に必ず書いてあることは“継続”

あなたに合ったダイエット方法は最後まで続けることの出来る方法です。

これはダイエット成功者の体験談全てに当てはまります。

○○ダイエットで10kg痩せました!

と書いてある雑誌やブログに共通していることは

「○ヵ月実践しました」

ということです。

言い換えると〇ヵ月という期間ずっと継続したということです。

簡単に言ってしまいましたが、この継続するということはとても大変なことです。

おなかが減ってイライラする

好きなものが食べられなくて悲しい

毎日運動するのが面倒くさい

運動が慣れてないから辛い

こう言った感情を我慢して我慢して何とか押さえなくてはなりません。

あなたに合ったダイエット方法というのは、

出来るだけこういった感情が湧きおこらない方法です。

ダイエット方法を決めるときには、継続出来る方法を意識して選びましょう。

というのもテレビで流行っているからと即実践するダイエット方法というのは、ほぼ失敗します。

例えば芸能人が新ダイエット方法を企画で実践して、簡単に痩せているように錯覚する人もいます。

でもそこには、面倒だとか辛いというテレビには映されていない感情があります。

彼らが痩せるまでダイエットを継続出来たのは“仕事”だからです。

イライラしても悲しくても面倒くさくても辛くても

仕事だからと気持ちを奮い立たせて我慢して継続した結果です。

もしあなたがダイエットを本当に成功させたいなら

あなた自身が自分の感情に聞いてみて継続出来る方法を模索しましょう

ダイエットの停滞期を理解しよう

ダイエット方法の選定がうまくいった人でも、途中でダイエットを止めてしまう人が結構な人数います。

止めてしまうタイミングとしてはダイエットの“停滞期”と呼ばれる時期です。

ダイエットの“停滞期”とは、簡単に言えば

“どんなにダイエットを頑張っても体重が減らない時期”

のことです。

この停滞期が来た時に

「このダイエット方法って効果ないじゃん!」

といって途中で止めてしまい別のダイエット方法を探し始めます。

でもここで止めないでください。むしろ安心してください。

停滞期というのは身体の正常な反応なんです。

急激な体重の変化に脳がついていかず、不健康と勘違いして

「体重を頑張って維持しなきゃ!」

と頑張ってしまっているんです。

ある程度健康的なダイエットをしていれば、

身体の調子が良くなりますので体重減っていることの方が正常であると脳が理解してくれます。

ただそこには1~2週間くらいの時間的なラグがあります。

なので停滞期が来たらダイエットが成功している、という意味です。

安心して今のダイエット方法を継続していきましょう。

最後に

ダイエットの常識は

摂取カロリー < 消費カロリー

継続することが重要

停滞期が必ずある

という三つです。

言うは簡単で、実際に痩せるのは難しいのも分かっています。

なので流行りのダイエットに惑わされずに、自分に一番最適なダイエット方法を探してみてください。

スポンサーリンク

-健康・美容・運動
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夏に向けて痩せる!すぐに効果が出るダイエット方法を紹介!

夏場には半袖になったり、ボディーラインがでやすい服装が多くなるため、今より痩せたいなと感じる方も多いことでしょう。 スポンサーリンク ここでは、炭酸水を飲んだり、夏に食べやすい食事を利用したりするダイ …

子供を連れた海水浴で心得ておきたい熱中症対策3つ!

夏と言えば海。夏休みの思い出作りに、子供を連れて海水浴へ行く家庭も多いのではないでしょうか? そんな海水浴で気をつけたいのが熱中症です。 「海に入っていれば大丈夫」と思っていませんか?実は海の中でも汗 …

9月に肌荒れの原因は夏の日焼けと乾燥です。冬になる前に対策を!

9月になって肌荒れが気になりませんか? 肌がカサカサして、皮がむけやすくなっている。 最近になって、肌の弾力が無くなってきている。 そんな悩みはありませんか? でも深く悩まないでください。 いや、少し …

食後に眠くなる原因は?避けるべき食べ物と即効性のある解消法!

食後に眠くなる原因とは? 昼食後は眠くなることはありませんか? 毎日しっかり寝ているから睡眠不足ではないはずなのに・・・ スポンサーリンク

冬のダイエット中に食事に取り入れたい食材はナニ?

冬は寒くて外に出るのが億劫になり、体を動かす機会も少なくなりがちです。 加えて、寒さによって血行の流れが悪くなり、体の代謝も低下するため脂肪がつきやすくなってしまいます。 太りやすくなった体を改善する …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。