毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

健康・美容・運動

子供に教えておきたい咳エチケット|ウイルスの感染を防ごう!

投稿日:

冬になると風邪やインフルエンザなどの人から人へ感染する病気が増えます。

もしかかってしまった場合には、病気を治し他の人に感染させないように学校や仕事を休みますので、感染が広がることは少ないです。

でもウイルスは体の中に入ってから発病するまで潜伏期間があり、発病前に知らず知らずに感染を拡大させる可能性があります。

なので普段から他の人に移さない、感染の広がらないように心掛けなければなりません。

咳やくしゃみによる飛沫感染はもっとも気を付けることの一つ。

特に学校や保育園で集団生活をする子供たちにぜひ知っておいてもらいたい咳やくしゃみが出た時のエチケットです。

スポンサーリンク

咳による飛沫感染の怖さを認識しよう

咳やくしゃみによって感染するのが飛沫感染ですが、具体的にいったいどれほどの力を持っているのでしょうか。

一般的に咳やくしゃみをした人が側にいる場合、2メートル以内の人が飛沫を浴びるといわれています。

しかしこれは厚生労働省の公表で平均的な数字。

実際に激しいくしゃみや咳などによって菌やウィルスは3~4メートル飛ぶという結果が実験でわかっています。

空中に飛び散った病原菌はすぐに乾いて劣化しるものがほとんどですが、中には10分以上とどまることができるものもいるようで、そうなると更に感染する範囲が広まってしまうということになります。

目に見えないことなので、大人でも理解しにくい事実なのですから、子供はもっと咳やくしゃみに無頓着になりがちですね。

インフルエンザなど重症になりやすい病気はまわりにも大きな影響を及ぼしてしまいますから、「移した」「移された」というトラブルも起こりがちです。

飛沫感染の怖さをわかりやすく子供に教えておくことが必要になってきます。

飛沫させないようにするエチケット

1.マスクをしよう
飛沫感染のもっとも有力な対策といえばマスクです。

インフルエンザなどが流行ると、防止のためにマスクは欠かせません。

予防の効果ももちろんありますが、それよりもかかっている人が菌を外に出さないという役割の方が大きいのがマスクの力です。

スポンサーリンク

熱がなかったり、家族がかかっていたりするだけで自覚がないと、子供にとってはマスクはうっとおしいものですが、せめて咳やくしゃみをする場合は必ずマスクをつけることを徹底させておく必要がありますね。

2.マスクがない場合ティッシュかハンカチ
マスクが一番ですが、それが無い場合はティッシュかハンカチで口を押えるようにしましょう。

それだけでもずいぶんと菌の飛び散り具合は違います。

そして使ったティッシュは必ず捨てること。

あまり汚れなかったからといって持っていると手に菌がついてしまいます。

3.防ぐものが何もない場合は腕でも
口を覆うものが何もない場合や、とっさに出る咳やくしゃみが間に合わない場合もあります。

そんな場合は腕で口を覆うようしましょう。

なぜ腕なのか、手のひらでもいいんじゃないかと思いますが、手のひらで口を覆って咳をすると当然飛沫した菌がたっぷりと付着しています。

その手であちこちに触れると菌をばらまいていることと同じになるのです。

飛沫を浴びなくても、間接的に菌に触れる接触感染はとても多いものなのです。

腕で防ぐと手のひらよりも菌が触れる物が少なくて済みます。

一番のエチケットは手を洗うこと

頭の中でわかっていても、やはり目で確認できることでなければ、子供にとって飛沫感染防止の咳エチケット徹底は簡単なことではありませんね。

マスクをしていても、たとえば食事の時や鼻をかんだ時など、ちょっとした隙に病原菌はばらまかれてしまいます。

集団生活をおくるうえで最も有効な手段は手洗いです。

しょっちゅう手を洗うことで感染力は格段に違います。

病気にかかっている方もかかっていない方の予防としても手洗いはとても大切な習慣といえます。

子供の頃の習慣は大人になっても続く

町の中でマスクもせず手で覆うこともせず、盛大に咳やくしゃみをまき散らせている大人を見かけます。

自分でも気づかないうちに無意識に迷惑をかけてしまっているのですね。

そんな大人にならないためにも、エチケットやマナーは子供の頃から身に着けさせておきましょう。

一度ついた習慣はそう簡単には消えないものです。

大切なことはしっかり覚えておきたいですね。

スポンサーリンク

-健康・美容・運動
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエットを短期間でしたいなら?不健康だけど痩せる食事制限と運動!

・とにかく短期間で痩せたい! ・1ヵ月で3~5kg痩せたい! そういう方法は一応あります。 不健康、リバウンドしやすい、肌が荒れる、辛い等々 悪いことだらけですが、それでも短期間で 痩せなきゃいけない …

ノロウイルス対策のために気をつける食べ物と予防まとめ

冬になると流行りだすのが食中毒です。 代表的な原因はノロウイルスで、非常に強い感染力を有しています。 スポンサーリンク 特に11月から1月にかけての活動がピークとされており、多数の遺伝子型が存在するた …

ミョウバン水で脇や足の臭いを除去!作り方から保存方法、使い道紹介!

汗や体臭が気になるけど、なかなかいい制汗グッズが見つからない。 そんなあなたは「ミョウバン水」を知っていますか? 手軽に安く作れて気になる体臭を改善できるかもしれません。 スポンサーリンク

便秘の原因は生活習慣にある!食べ物・水分・運動・睡眠が不足してる?

毎日便秘で悩んでいませんか? 市販の便秘用の薬を飲んだり、 テレビでやってた便秘対策を試したり。 スポンサーリンク 色々頑張っているけど効果が出ない! そんなあなたは普段の生活習慣が原因かもしれません …

足の臭い気になる時の対策は?短期的な消し方や長期的に抑える方法!

靴を脱いだら臭い! 足に鼻を近づけていないのに漂ってくる足の臭い。 人の家に訪問したり、座敷の店で外食をしたりと靴を脱ぐシーンで 気になってきますよね? そんなときの対策を紹介します。 スポンサーリン …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。