毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

卒園式・卒業式 季節行事・イベント

卒園式の後の謝恩会は保護者の悩み!子供も喜ぶ出し物とは?

投稿日:

卒園式の後には幼稚園、保育園の先生達に対する謝恩会を行うのが、大抵の幼稚園では慣例になっています。

そんな謝恩会の時に悩みがちなのが保護者考案の出し物についてです。

もちろん謝恩会なので先生に楽しんでもらうのが一番ですが、どうせなら子供も喜んで参加できるような内容のものがいいでしょう。

ここではそんな子供も喜んで参加しやすい謝恩会でできる出し物を紹介します。

スポンサーリンク

子供たちにも気を配る出し物が良い!

卒園式の後では子供たちはやりきったという解放感や、これからの小学校生活に思いをはせていたりして基本的に浮ついています。

したがって謝恩会の時にもそういう子供たちの雰囲気に気を配る必要があります。

何故ならもし謝恩会の出し物の最中に子供たちが興味を失って各々違うことをし始めたら、全体的な謝恩会の雰囲気が崩れてしまう可能性があるからです。

したがって何か出し物を考える際には、出来るだけ子供たちが飽きずに喜んで参加してくれる、変化の多い出し物を考えた方がいいでしょう。

また出し物の内容だけではなく出し物を発表中の親御さん全体の心がけでも、子供たちの出し物への注目度を掻き立てることができます。

例えば親御さん自身が出し物への興味や反応を積極的に示すと、子供はそれにつられて「そんなに面白いのかな」といった感じで自らも注目しようとするからです。

それゆえに出し物を成功させたい場合は各親御さんに、できるだけ出し物に大げさな反応をしてほしいということを伝えておくと、出し物中の雰囲気に統一感がでやすいといえます。

謝恩会は子供たちと先生たちが触れ合う最後の機会になるかもしれないイベントなので、先生たちに悲しい思いをさせないためにもしっかりとした計画のもと、子供たちの興味をコントロールしましょう。

謝恩会で子供も喜ぶオススメの出し物

当然ですが謝恩会でする出し物は卒園式中に催した出し物と、ある程度かぶらないものを選びましょう。

卒園式と同じような出し物だと子供たちが興味を失いやすく喜ぶ可能性が低くなります。

ここではそれをふまえて子供たちが興味を失いにくく、参加しやすい出し物に絞っていくつか紹介します。

スポンサーリンク

子供たちの受けがいい出し物の一つとしてはまず福笑いが挙げられます。

基本的に子供たちはシンプルな笑いが大好きなので、福笑いのような変な顔を作ることが主になる出し物は盛り上がりやすいです。

そして更に工夫して福笑いで使う顔のパーツは、先生や子供たちの顔をプリントアウトしたものを使うとより一層盛り上がる可能性が高くなります。

ただし注意点としては子供たちの中には、自分の顔が玩具にされることを嫌がるお子さんもいる可能性があるので、福笑いで使う顔のモデルになる子は慎重に選びましょう。

二つ目のオススメの出し物はクイズです。

ただ普通のクイズではなくこれも先生や子供たちの思い出にまつわるクイズ等にすると、子供も先生たちも懐かしさが刺激されて喜んでくれるでしょう。

またクイズは問題を考えるだけなので事前準備が簡単だという点でも、出し物として提供しやすくオススメです。

クイズの題材には保育園、幼稚園のイベントで起こったことや先生に関するクイズなどを入れると身近に感じられてみんなで盛り上がれます。

三つ目はフルーツバスケット等の普段の保育園、幼稚園生活で行っていた遊びを景品付きで行うことです。

謝恩会の出し物としては何の工夫もありませんが、最後だからこそこういう普通の遊びを子供たちとすることが先生の心には深く沁みたりします。

またこういう普段通りの遊びなら子供たちもいつもやっているものなので、子供たちにルール説明をする必要もありません。

更に景品をお菓子等にしてあげると、子供たちもいつもよりやる気を出して喜んで参加してくれるでしょう。

卒園式で子供も喜ぶ出し物についてのまとめ

卒園式の後は子供たちは基本的に浮ついているので、謝恩会では子供たちの興味を引きやすい出し物を選びましょう。

また親御さんたちが出し物への興味や反応を大げさにすると子供たちもつられて興味を持つ可能性が上がります。

子供たちが興味を持ちやすく喜びやすい出し物としては福笑いやクイズ、普段の幼稚園生活で行っていたフルーツバスケット等の定番の遊びが挙げられます。

スポンサーリンク

-卒園式・卒業式, 季節行事・イベント
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

会社の忘年会で幹事を任されたら気を付けるポイントは?

会社で忘年会の幹事を任せられたら、どういうことに気を付けたらいいか、わからないという人も多くいます。 忘年会の幹事を無事に成功させれば、楽しく1年を終えられるだけでなく、会社の先輩からの評価が上がる可 …

暑中見舞いは会社内で必要?上司や先輩に送る場合と送らない場合

ハガキでの挨拶文化の中で一番ポピュラーなものは年賀状ですが 会社入社後に最初に訪れるハガキの挨拶文化は 7月上旬~8月上旬に送る暑中見舞いです。 暑中見舞いは会社の人に送るべき?要らない? そこのとこ …

ちょっとしたアレンジで新しい恵方巻きを発見!話題作りにも!

節分といえば恵方巻き、というイメージは近年になって定着しつつあります。 恵方巻きはマグロなどの海鮮類にきゅうり、大葉などの野菜、出汁巻き玉子などを使うことが一般的と言われます。 でもそれだとみんながや …

七夕を保育園でするには?物語や出し物で盛り上げよう!

保育園の七夕の担当になったけどどうすればればいいだろう? 保育士さんに話を聞くと結構この悩みを耳にします。 そこで七夕を園児と一緒に楽しめるようなイベントにするために 七夕の催しについて調べてみました …

保育園の節分の豆まきで使うのは落花生?それとも大豆?

日本は古くから2月3日の節分に豆まきをする風習があります。 豆まきとは「鬼は外、福は内」という元気な掛け声とともに鬼に豆をぶつけるもので、保育園でも大変盛り上がるレクリエーションの一つですね。 スポン …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。