毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

仕事・お金

新人は「普通は」「常識的に考えて」「社会人として」という言葉を気にしなくていい!

投稿日:

会社で上司から説教を受けたことはありませんか?

よほど優秀であるか世渡り上手で無い限り、新人なら一度は経験したことだと思います。

その説教の時に
「普通はこうするだろ!」
「常識的に考えろ!」
「社会人としてそれはどうなんだ?」
こんなセリフを聞いたことはありませんか?

このセリフを言われたら、自分がおかしいんだ・・・と落ち込んでしまうものです。

でもそんな説教で落ち込む必要はありません!

スポンサーリンク

「普通は・常識的に・社会人として」という言葉について

「普通は・常識的に・社会人として」は説教では便利な言葉

これらの言葉は、説教に使うのに非常に便利です。

便利な理由には、「出る杭は打たれる」に表される日本人の性格が関係しています。

日本人は、周囲の人と同じ歩幅、同じ考えでいることが良しとされ、そこからはみ出すものを悪と見ることが非常に多いのです。

そして意図せずはみ出してしまった人も、周囲との違いに違和感を感じて周囲に合わせようとします。

この性格が「普通は~」「常識的に~」「社会人として~」という言葉を過剰に捉える要因となります。

では「普通は~」「常識的に~」「社会人として~」と言われたらどんなイメージを持つのか。

それは「自分だけが違う」というイメージです。

個人 対 その他大勢

というイメージを何の根拠もなく作り上げることになります。

説教している人が相手に簡単に「自分が悪いのだ」とイメージをさせることが出来るので、とても便利な言葉と言えるでしょう。

でもよく考えてみるとそこには明確なデータやルールがあるわけではありません。

「普通は」「常識的に」という言葉は辞書的な意味としては定まっていますが、時代、文化、経済状況、地域や所属によって流動的です。

そして「社会人」という言葉も定義はなく、あいまいで線引きのない言葉です。

「普通」や「常識的」は時代に合わせて変化する

普通や常識は定義できません。

なぜなら時代や文化、科学、政治によってすぐに変わるからです。

挙げるときりがないですが、昔の普通や常識が今では普通でも常識でもなくなった例を少し挙げます。

世界的に見て近代の前までは文字を読み書きが出来る人は少なかったですが、現代では義務教育制度がある国ではほとんどの人が文字を読み、文字を書くことが出来ます。

石ころが空を飛ぶか?と笑われたライト兄弟が飛行機を開発し現代では石より重い鉄が空を飛んでいます。

奴隷制度が当たり前だった欧米も現在は奴隷制度はありません。

最近のことで言っても、一家に一台の固定電話から一人一台のガラケーに変わり、一人一台のスマートホンに変わっています。

その時代では普通や常識であったことが現代では通じない例はいくらでも思いつきます。

ここで説明したように普通や常識というのは、常に流動的です。

スポンサーリンク

この言葉は言った瞬間にも「普通」や「常識」は変化している可能性がある言葉なのです。

「社会人」という言葉は定義できない

社会人という言葉は日本特有の言葉で、海外では通じない概念です。

そして概念を持っている日本人ですら説明が出来ない言葉です。

社会人ってそもそも何でしょう。

例えば、社会人としてスーツくらい着こなせなくてはいけない!と言う人がたまにいます。

でも農業を生業として普段は動きやすい雑服を着て、農協の会議の場では作業着を着る人が多いです。

スーツを着ない農家の人は社会人として立派に働いています。

会社に勤める人を社会人というんだ!と反論されたとします。

でも伝統工芸を生業としている町工場でも会社として経営しているところはたくさんあります。彼らもスーツではなく作業着や作務衣を着ていることがほとんどです。

他にも、髪の毛は染めてはいけない、なんていうのもファッション系の会社では通じないことです。

学校を卒業したら社会人だ!というならば、テレビで子役として頑張っている子たちは、学校に通いながら仕事をしているのでまだ社会人ではないと考えられます。

しかし彼ら、彼女らは立派に大人たちもいる世界で働いています。

また給料をもらい所得税を払いだしたり、自分名義の保険証を持ったら社会人ならば、訳があって仕事をしていない人は社会人ではなくなってしまいます。

このように「普通」「常識的」「社会人」という言葉は、その中身があいまいな言葉であり、そこには何のデータもありません。

これは説教している側としてはとても便利ですが、されている側としては、何の指摘にもならない言葉なのです。

もしあなたが「普通は・常識的に・社会人として」を言われたら

「普通は・常識的に・社会人として」という説教を受けたら、

・自分の考えがおかしいんだ
・自分の考えは世間的に甘いんだ
・世の中のことがまだわかっていないんだ
・自分は常識知らずなんだ

というように自分を責めてしまいがちです。

でも納得のできる明確な指摘は一つも言われていないので、直そうとしても答えのない道をがむしゃらに進むような気持ちになるでしょう。

ですがその必要はありません。

もしもあなたがこの言葉で説教を受けたら、必ず説明を求めるようにしましょう。

それは曖昧な言葉で責められたあなたが自分で自分を責めて落ち込まないための方法です。

また同時に具体的な行動指針を教えてもらうことで成長を加速させるチャンスでもあります。

繰り返し言いますが、「普通は・常識的に・社会人として」という言葉は曖昧な言葉です。

もし落ち込むのならばこの言葉ではなく、さらに求めた説明にある具体的な指摘によって落ち込むべきです。

新人時代は答えのない道を進んで自分なりの答えを探すのはまだ早いです。

それならば落ち込む前に具体的なゴールを聞いて、まずはそこを目指しましょう!

それが一番自分のためになることです。

スポンサーリンク

-仕事・お金
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

残業を減らすために一社員が行動する3つの事「サービス残業を無くそう」

仕事が多すぎて残業の毎日。仕事が終わらないからサービス残業で何とかこなす日々。 早く帰りたいのになかなか帰ることが出来ない。 でも職場のみんなが残業しているから自分だけ弱音は吐けない。 そんな悩みを抱 …

休職中の生活費は傷病手当金|支給資格と金額、申請方法を解説

仕事以外での事故や怪我、生活習慣病などでの入院、 または労災と認められにくい精神的な病気など 一時的に働けなくなるとその間は会社からの給料が なくなります。 スポンサーリンク そんな時には、健康保険組 …

「好きなことで、生きていく」と「仕事をしたくない」は違う!

「好きなことで、生きていく」 という言葉が流行ったのはYouTuberの存在が一般に認知されるようになった頃からです。 会社の人と対面してこの言葉を言うと 「社会はそんなに甘くない」 「現実から逃げて …

「仕事を辞めたい」という人が一番「仕事のために生きている」

「仕事を辞めたい」 そう思うあなたに質問です。 「あなたは、生きるために仕事をしていますか?仕事をするために生きていますか?」 99%の確率で「生きるために仕事をしている」と答えているでしょう。 指摘 …

「英語力」の仕事はスマホアプリによって需要がなくなる?

さまざまな仕事が効率化をされる昨今では、 プログラミング、AI化によって、業務の需要が変化しています。 それは効率化とは無縁そうな「英語力」の世界でも変化が起こっていくと思います。 スポンサーリンク …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。