毎日ゲンキ!

生活の気になるアレコレを調査!

健康・美容・運動

ズボラデブ必見!コンビニの食事で上手にダイエットが出来る!

投稿日:

ダイエットしたいけど低カロリーメニューを毎日作るなんて面倒・・・

そんなズボラな人は、コンビニを活用してダイエットを行いましょう。

コンビニはダイエットの敵にもなり味方にもなります。

なぜならお弁当やお惣菜、スイーツなど品揃えも豊富で便利なのがコンビニだからです。

美味しそうな食べ物を目の前にして、ついあれもこれもと衝動買いしたくなる気持ちも湧いてくるものです。

でも実はコンビニ食品の中にも、ダイエットにふさわしいものが豊富にあります。

ここではそんなダイエットに適したコンビニ食品について、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

ダイエット中に!カロリー計算に!便利なコンビニ食品!

ダイエットの食事でいちばん気になるのは、何といっても摂取カロリーではないでしょうか。

本格的なダイエットに取り組んでいる方の中には、毎日の食事にも細かくカロリー計算をしているケースも見られます。

この点、コンビニ食品のほとんどはカロリー表示がありますので、カロリー計算を簡単にしてくれます。

また低カロリー食はもちろん、ゼロカロリーのものまで幅広くそろっています。

このような食品を上手に取り入れることで、効果的なダイエットにもつながるはずです。

そこでカロリーを低く抑えるには、具体的にどのような食品がふさわしいのか見てみましょう。

ダイエット中におすすめの低カロリーコンビニ食品

まずおすすめしたいのが、繊維質たっぷりの「ごぼうサラダ」です。

例:セブンイレブン公式ホームページ ごぼうサラダ
http://www.sej.co.jp/i/item/300109102130.html?category=&page=1

これは真空パックのお総菜コーナーにあります。

ごぼうは食べると整腸作用を促し、便秘の予防にもよいことが知られています。

もちろん低カロリーなので、太る心配もありません。

訪れたコンビニに「ごぼうサラダ」が無ければ、「きんぴらごぼう」あるいは「ひじき煮」の惣菜パックでも良いでしょう。

どちらも低カロリーで食物繊維も豊富なので、「ごぼうサラダ」と同じような効果を期待できるでしょう。

またひじきには、カルシウムも多く含まれているため、ダイエット中のカルシウム不足を気にしている方にもおすすめです。

次におすすめしたいのが、「サラダチキン」です。

例:セブンイレブン公式ホームページ サラダチキン
http://www.sej.co.jp/i/item/300107251701.html?category=&page=1

サラダチキンは、高タンパク質低カロリーメニューでお腹にたまるメニューです。

そのまま食べることが出来るので簡単に食べることが出来ますし、食べ応えも良い商品です。

ダイエット中の空腹感でイライラしているときに、スナック菓子を食べるよりも低カロリーで腹持ちが良いのでダイエット時に最適な商品と言えるでしょう。

また高タンパク質なので、身体を動かしたときに筋肉になりやすく、太りにくい身体を作ることが出来ます。

さらにおすすめしたのが、「カップみそ汁」です。

例:セブンイレブン公式ホームページ カップみそ汁
http://www.sej.co.jp/i/item/300203340044.html?category=&page=1

低カロリーなことはもちろん、汁物なのでお腹にたまり、身体を温めてくれます。

身体を温めると血行が良くなり、代謝が良くなると言われていますので、ダイエット中には適している商品です。

そして何より具材が豊富!

上のURLではあげナスを紹介しておりますが、他にも長ネギや豆腐などの色々な具材のみそ汁を楽しむことが出来ます。

ダイエットが効率的になる栄養もコンビニ商品で!

効果的なダイエットをするには、単にカロリーを低く抑えるだけでは足りません。

スポンサーリンク

脂肪の燃焼や代謝を促進したり、糖質の吸収を緩やかにするため、様々な栄養素を効率よく体内に取り入れる必要があります。

例えばビタミンB群もその1つ。

ビタミンB群には炭水化物をエネルギーに変換する作用に優れているため、糖質や脂質の多い食べ物でもスムーズに燃焼してくれます。

またジアスターゼという栄養も取り入れたいところです。

ジアスターゼは胃腸の消化を助け、代謝を促進する効果があります。

このような栄養素もダイエット中には取り入れていきましょう。

ダイエットが効率的になる栄養を含んだおすすめのコンビニ食品

ビタミンB群を取り入れたい時に、おすすめしたいコンビニ食品といえば、「砂肝炭火焼」です。

例:セブンイレブン公式ホームページ 砂肝炭火焼
http://www.sej.co.jp/i/item/300210380358.html?category=&page=1

お酒好きの方にはおつまみとして定番かもしれませんが、実は鶏の肝臓である砂肝には、ビタミンB群がとても豊富です。

また糖質やカロリーについても、コンビニで売られているものを一つ食べるだけであれば、心配するほどでもありません。

次におすすめしたいのは、ジアスターゼを豊富に含む食品として大根があります。

コンビニに食品には「カット野菜サラダ」がお手軽でしょう。

例:セブンイレブン公式ホームページ 彩り大根ミックス
http://www.sej.co.jp/i/item/20050025000900.html?category=304&page=1

大根には胃腸の消化を助け、代謝を促進するジアスターゼをたっぷり含むため、ダイエットフードとしてピッタリです。

そのうえビタミンCや食物繊維も豊富なので、この一品で効率よく体内に栄養素を取り込むことが可能です。

ダイエット中に食べる糖質も、コンビニ食品で解決

世の中にはダイエットを妨げる食品は沢山ありますが、糖質の多い食品もその1つと言えるでしょう。

糖質は一度体内へ取り込まれると、ブドウ糖からエネルギーへ素早く変換されます。

本来であれば、人間が日々活動していくのに欠かせない、重要な栄養素なのです。

ところがブドウ糖をエネルギーとして完全に消費しないと、余った分は脂肪となって、太る原因になってしまいます。

したがって、ダイエットを効果的に進めるのであれば、初めから糖質の少ない食品をチョイスすることが無難です。

ダイエット中の糖質を気にするならばおすすめしたいコンビニ食品

糖質を気にしている方におすすめしたいのが、「ブランパン」です。

例:ローソン公式ホームページ ブランパン
http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1350283_1996.html

パンといえば、糖質の塊のようなイメージを持つ方もいるかもしれません。

しかしこの「ブランパン」においては、オーツ麦の糠である「ブラン」を使用しているため、通常のパンよりも糖質が低く抑えられています。

ダイエットのために毎日食べるものから見直すのであれば、このような糖質の少ない「ブランパン」へ切り替えてみるのもいいかもしれません。

自分にマッチしたコンビニ食品を活用して、理想的なダイエットを!

ここまで紹介してきたように、コンビニ食品でもダイエットに役立つものが幾つもあります。

特にお惣菜やサラダなどの単品であれば、自分が必要とする量や栄養素に合わせながら、毎日の食事に取り入れることができます。

これまでコンビニの食材はダイエットに不向きと考えていた方も、これを機会に上手にコンビニ食品を使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-健康・美容・運動
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

脇の下の臭いに有効な対策?日々のケアや生活習慣、洗濯の仕方で改善!

思春期になると男女ともに脇の臭いが気になるようになります。 それは異性や周りの目が気になりだしたからではなく、 ちょうど成長期辺りからに脇の下の臭いが強くなっていくからです。 スポンサーリンク 関連記 …

ダイエット体験談!3カ月で10kg痩せた男!摂取カロリーと体重推移を公開!

昨年の写真を見ていたら 「そういえばこんなに太っていた時期があったな~」 なんて思ってしまい、3ヵ月後の写真を見て スポンサーリンク 「俺ってこんなに痩せたな~」 とまた実感してきました。 そんな私の …

それって九月病?原因や症状はどんなもの?悪化しないうちに対策を!

夏の終わりを迎える九月 あなたは今、気分が落ち込んでいませんか? スポンサーリンク 現代のストレス社会では、どの季節でも落ち込むことはありますが、 九月は特に危険な季節です。 それって九月病かもしれま …

寝起きの頭痛の原因は?辛い時には寝る姿勢で改善!

寝起きの頭痛の原因は何だろう? 朝起きたら頭痛が酷い!なんてことはありませんか? スポンサーリンク

ポッコリお腹?ビール腹?解消は原因を考えてダイエットやトレーニング!

ワイシャツを着たらベルトからポッコリと出てくるお腹。 ビール腹とも呼ばれるそんなポッコリお腹は生活習慣によって 出来てしまうものなのです。 「お腹が恥ずかしい!」そう思うならば 思い切って今日から解消 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。